ふるさと

ネタバレ あらすじ 洋画

デッドプールのネタバレ。あらすじと結末。【映画】

投稿日:

Pocket

「X-MEN」シリーズの映画「デッドプール」

 

主人公のウェイド・ウィルソンをライアン・レイノルズが演じ

「彼はデッドプールを演じるために生まれてきた。」と言われるほど絶賛されました。

 

「X-MWN」シリーズ8作目にして、初のR指定がかかった

下品なおしゃべりヒーローのネタバレを紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

デッドプールのあらすじ

元傭兵のウェイド・ウィルソンはトラブルシューターをしていた。

 

悪友であるヴィーゼルの店で酒を飲んでいると、娼婦のヴァネッサが声をかけてくる。

運命的な出会いを果たした二人は愛し合うが、幸せ絶頂の中でウェイドに末期がんが宣告される。

 

ウェイドはスミスという怪しい男から「ガンを治療する方法がある。」と言われ

ヴァネッサと幸せな日々を過ごすためにスミスの提案を受け入れる。

 

が、彼が連れてこられたのは人体実験場で、ミュータントの遺伝子を注入し

奴隷としてオークションで売り飛ばす計画だった。

 

実験場の所長フランシスはミュータント遺伝子を活性化させるために

ウェイドにありとあらゆる拷問を加えるが遺伝子は活性化しなかった。

 

最後に試した方法でウェイドのミュータント遺伝子が活性化し、

副作用でガン細胞が全身を包み、皮膚がすべて火傷を負ったような状態になってしまった。

 

 

ウェイドは自分の姿を見て絶望し、こんな目に合わせたフランシスに必ず復讐すると誓う。

人体実験場を爆破し、フランシスを殺そうとするが返り討ちに遭ってしまう。

 

ミュータント遺伝子により驚異的な回復力を持ったウェイドは

行方をくらましたフランシスを追うために「デッドプール」と名乗り

フランシスの仲間の悪党を殺しながら彼の居場所を追っていくのだった。

 

デッドプール動画(映画予告)

 

デッドプールのネタバレ(結末)

ウェイドはフランシスの居場所を特定し、襲撃しますが

そこへ「X-MEN」のメンバーであるコロッサスネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド

現れたことによって、フランシスに逃げられてしまった。

 

フランシスはウェイドを始末するためにヴァネッサを攫う。

攫われたヴァネッサを救出するためにコロッサスとネガソニックに同行させる。

 

フランシスと彼の部下エンジェル。

彼らとの対決が始まり、ウェイドはフランシスと一騎打ちになる。

 

フランシスに勝利したウェイドはヴァネッサと再会し、

彼女に殴られながらも、会えなかった理由は話した。

 

ヴァネッサはウェイドの顔を見たが

「しばらくして目が慣れて、酒をガブ飲みしたら受け入れる。」

 

といって2人は再び恋人に戻ることができたのだった。

ウェイド曰く「この映画はラブストーリーだ」という言葉の理由がわかった瞬間だった。

 

デッドプールキャストと吹き替え声優

登場人物 俳優 吹き替え
ウェイド・ウィルソン(デッドプール) ライアン・レイノルズ 加瀬康之
ヴァネッサ モリーナ・バッカリン 林真里花
フランシス・フリーマン エド・スクライン 浜田賢二
ウィーゼル T・J ミラー 佐藤せつじ
エンジェル・ダスト ジーナ・カラーノ 行成とあ
ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド ブリアナ・ヒルデブランド 嶋村侑
コロッサス ステファン・カピチッチ 木村雅史

 

デッドプールの感想

「X-MEXシリーズ」はデッドプールが初めてだったが、抜群に面白かった。

デッドプールというキャラクターを知らなくても十分に楽しめました。

 

ヒーローだけどヒーローじゃない。

おしゃべりだけどその口からは下品な言葉しか出てこず協調性もゼロ。

 

だけど「愛するヴァネッサのためならスーパーヒーローになるぜ」

っていう姿勢が皆に愛される理由だと思います。

 

あとは音楽。

マーベル映画は音楽がかっこいいことも特徴の1つですが、

この映画のBGMは最高にかっこいい。(かなり個人的な趣味ですが)

 

復讐のために人を散々殺していて、その描写も若干グロなので

そういったモノが苦手な方以外はぜひご視聴ください。

 

すでに「デッドプール2」の制作も決まっていて

女優の忽那汐里さんが重要な役どころで出演が決定しているようです。(すごい)

 

デッドプールはU-NEXTで視聴できます。

 

U-NEXTについて詳しく知りたい方は

U-NEXTは入る価値なし?メリット・デメリットを調べてみた。をご覧ください。

 

 

Google336

Google336

-ネタバレ, あらすじ, 洋画
-,

Copyright© BMI , 2017 AllRights Reserved.