ふるさと

VOD

映画を見るならTSUTAYAでDVDをレンタルした方が動画配信サービスを見るよりお得?

投稿日:

Pocket

動画配信サービスとTSUTAYAでレンタル。

映画を見るならどっちがお得なのだろうか?ということを検証してみました。

 

 

 

これは知らなかった。TSUTAYAって・・・

僕はまったく知らなかったのですが、実はTSUTAYAは店舗によってレンタル料金が違います。

TYUTAYAのレンタル料金

 

理由はフランチャイズだからで、

料金などに関してはある程度オーナーの裁量で変えることができるようです。

 

料金がバレると来客に影響がある?のか

サイトを訪問してもレンタル料金について触れている店舗は少ない。です。

もし店舗に行かずに確かめようと思えば電話するしかないようです。

 

さらにレンタル料金以外にも、

  • 新作→準新作→旧作への移行期間。
  • 旧作100円レンタルの実施の有無。

などが違うということです。(びっくり)

 

 

TSUTAYAと動画配信サービスの比較

※検証は2017年5月時点のものです。

新作

まずは新作について比較しました。

TSUTAYA DVDランキング

DVD

ブルーレイ

 

作品名 U-NEXT dTV(HD/SD) youtube Amazonプライム
マグニフィセント・セブン 540円(2日間)  なし  400円(2日間)  399円(2日間)
ファンタスティック・ビースト 540円(2日間)  500円/400円(2日間)   400円(2日間)  399円(2日間)
ローグ・ワン/スターウォーズ 432円(2日間)   500円/400円(2日間)  400円(2日間)  500円(2日間)
ザ・コンサルタント 540円(2日間)  500円/400円(2日間)  400円(2日間)  399円(2日間)
聲の形 なし  なし  なし  なし

 

店舗によっては新作1泊2日でも200円以下という破格の値段があるようですが

平均すると300~400円の間という感じですかね。

 

店舗によっては5枚で1000円というサービスもあるので

そちらを使えば1枚200円になりますね。

(1泊2日で5枚を見るのは結構大変ですが・・・)

 

準新作

次は準新作です。

準新作の定義も店舗によって違うようですが

ここでは新作から3カ月経過した作品とします。

 

※参考 新作・準新作・旧作の期間設定

 

価格は7泊8日で200~300円程度。こちらも店舗によって違います。

 

2017年2月にレンタル開始された作品を挙げると

  • インフェルノ
  • 世界一キライなあなたに
  • キング・オブ・エジプト
  • 夏美のホタル
  • 青空エール

 

上記の作品をすべて調べましたが、

どのサービスも新作の時と価格も視聴期間も変わっていません。

 

旧作

旧作は新作から1年以上経過した状態です。

TSUTAYAではだいたい100円でレンタルできることが多いです。

 

2016年5月にレンタルが開始されたのは

  • 白鯨との闘い
  • スターウォーズ フォースの覚醒
  • レインツリーの国
  • 劇場版MOZU
  • ガールズ&パンツァー劇場版

 

動画配信サービスでは

一部安く(それでも432円)なっていましたが、ほとんどが新作の時の価格です。

 

というわけで結果は、

価格面に関しては圧倒的にレンタルの方が安く済みます。

 

まだまだTSUTAYAは現役です。

レンタル業界は下降気味との情報を多く聞きますが、

この状況から考えるとTSUTAYAレンタルが一番と言えますね。

 

DVDだけではなく、ブルーレイも同じ価格ですので

画質の面から見ても動画配信サービスよりむしろ綺麗なくらいです。

 

価格が一番!という人には意味のないことですが、一応TSUTAYAを使うデメリットも紹介します。

 

TSUTAYAのデメリット

  • 借りに行かなくてはいけない。
  • 返しに行かなければならない。
  • 延滞料が発生する。
  • 欲しい商品が借りられている場合がある。
  • DVDをセットしなければいけない。

 

・・・とまぁこのくらいでしょうか?

 

あとは多少の価格差が気にならない方は

動画配信サービスの方がオススメと言えそうです。

 

映画に関していえば、定額で見放題よりも単品レンタルができるサービスの方がお得です。

普段見ないのに定額を支払い続けるのはもったいないですから。

 

見たい商品だけをレンタルできる楽天SHOWTIMEAmazonビデオ

定額ですが毎月2000円分のポイントが付いてくるクランクインビデオは新作を毎月4本以上見る人にとってはお得です。

 

まとめ

 

現状では映画の新作をレンタルするには価格面も踏まえて

TSUTAYAでレンタルする方が使い勝手がいいと思います。

 

ただ借りに行くことや返すことを考えると、多少割高でも動画配信サービスを使って

時間を気にせずすぐに見れるというのも選択肢としてはアリかと思います。

 

どちらも一長一短ですので、自分のスタイルに合ったものを選ぶのがベストです。

 

Google336

Google336

-VOD

Copyright© BMI , 2017 AllRights Reserved.