ふるさと

あらすじ 漫画

映画化する『海月姫』のポスターが公開。簡単なあらすじを紹介。

投稿日:2014年8月21日 更新日:

Pocket

2014年12月27日公開の

「海月姫(くらげひめ)」

そのビジュアルポスターが公開されました。

今までのイメージにない能年玲奈に注目です。

海月姫

 

今や飛ぶ鳥も落とす勢いの能年玲奈。

彼女がこの映画で演じるのは、なんと"クラゲオタク"

 

一体どんな映画になるか今から楽しみです。

 

登場人物

倉下月海(くらしたつきみ)・・・能年玲奈

鯉淵蔵之介(こいぶち くらのすけ)・・・菅田将暉

ばんば・・・池脇千鶴

まやや・・・太田莉菜

ジジ・・・篠原ともえ

千絵子(ちえこ)・・・馬場園梓

鯉淵修(こいぶち しゅう)・・・長谷川博己

 

あらすじ(原作)

主人公の月海が住むのは、

男子禁制をかかげる「天水館(あまみずかん)」

というアパート。

 

そこには一風変わった住人が顔をそろえている。

自分達を“尼〜ず”と称して、

「オシャレ人間は天敵」

「人生に男を必要としない」

をモットーに暮らしていた。

 

ある日、困った月海を助けた

女装男子の蔵之介があらわれる。

 

そこから月海の生活に徐々に変化が訪れる。

オシャレをしたり、恋をしたり、、、

 

そんな中、土地再開発の為、

天水館を取り壊すという話が持ち上がる。

 

自分らの住む場所がなくなりそうなのに、

何もできない住人達に蔵之介が奮起。

 

開発業者である稲荷という女と

真っ向から対立する事になっていく、、、

 

 

漫画らしいストーリーで、おもしろそう。

もっとおもしろそうなのは、“尼〜ず”を演じる面々。

 

特に、池脇千鶴のパーマ姿には驚き。

こんなイメージじゃないんだけどなぁ。

Google336

Google336

-あらすじ, 漫画

Copyright© BMI , 2017 AllRights Reserved.