ニュース

がんちゃん(岩田剛典)が内定を蹴ってまで3代目に入った理由とは

投稿日:2016年6月5日 更新日:

Pocket

映画「植物図鑑 運命の恋 ひろいました。」

に主演している岩田剛典さんが雑誌「SPA!」で

インタビューに答えていました。

 

その中で、岩田さんが

「内定を蹴ってでも、3代目に入りたかった理由」

を語っていたので紹介したいと思います。

 

 

 

iwata

SPA! 2016年6月7日号【電子書籍】

 

内定を蹴ってまで、ダンスを選んだ理由

岩田さんは慶応大学時代にダンスサークルに所属していました。

ダンスを始めたきっかけは、高校時代に見た「RIZE」という映画でした。

 

ダンスに夢中になっていた岩田さんでしたが、

プロを目指すには不安がたくさんあったようで

最初は就職をしようと内定ももらっていたようです。

 

しかも内定をもらっていたのは、一流企業のようで

ダンスがうまいだけではなく、顔も良く、頭もいいという

まさに女子からすれば、理想の男子ですよね。

 

そんな誰が見ても「一流」の道を進もうとしていた岩田さんが

どうして不安定な「ダンス」という道を選んだのでしょうか?

 

彼曰く、「一度っきりの人生だから、一番好きなダンスに賭けてみたい」

どこまで、かっこいいんだ。君は。

 

将来を見据えて就職するのも人生設計の1つだけども、

好きでもない事を仕事にすることによって、理想と現実に悩む周囲も見て

好きなものを仕事にすることを選んだそうです。

 

これから目指すもの

岩田さんはいろんな所で「スーパースター」になると公言しています。

 

これには、具体的なことを言って達成できなかった時、

嫌だからって意味もあるようですが、

「スーパースター」になりたいというのは本当に思っている事だそう。

 

そんな彼がこの先目指すものは、

「東京オリンピック」

 

これには、オリンピックの組織委員会に助言を行う

「文化・教育委員会」にHIROさんが関わっているからだそうです。

 

表舞台から引いたHIROさんは、裏できっちり活躍しているんですね。

さずがといえば、さすがですが、まさかオリンピックに関わっているとは。

 

岩田さんも、それに何らかの形で関われたらと。

 

もしも、4年後のオリンピックに岩田さんが

パフォーマーとして活躍できれば、ただ「すごい!」の一言です。

 

では、ありがとうございました。

興味のある方はSPA!を読んで下さい。

 

SPA! 2016年6月7日号【電子書籍】

 

 

Google336

Google336

関連コンテンツ



-ニュース

Copyright© BMI , 2017 AllRights Reserved.