洋画

キングアーサー(2017)のあらすじと感想【映画】

投稿日:2017年11月13日 更新日:

チャーリー・ハナムさん主演の映画「キングアーサー」を「music.jp」で鑑賞しました。作品のあらすじと感想を紹介していきます。

 

あらすじ

 

圧倒的な力を持つ悪の魔術師モルドレッドにイングランドの王ユーサーは聖剣「エクスカリバー」の力で討伐に成功する。しかしモルドレッドと手を組んでいたユーサー王の弟ヴォーティガンの謀反によってユーサー王は殺害されてしまう。

唯一残った幼い息子のアーサーは小舟で逃がされ、辿り着いたスラム街で生きる術を身に着けながら逞しく生きていた。彼の運命は突如として現れた聖剣「エクスカリバー」を引き抜いたことによって大きく変わることになる。

 

登場人物・キャスト

チャーリー・ハナム
・・・アーサー

ジュード・ロウ
・・・ヴォーティガン

アストリッド・ベルジェ=フリスベ
・・・メイジ(魔術師)

ジャイモン・フンスー
・・・ベディヴィア

エイダン・ギレン
・・・ビル

エリック・バナ
・・・ユーサー王

 

感想

最近Fateシリーズを観ているせいか反応してしまった「キングアーサー」というタイトル。

アーサーが王になるまでの物語を描いたものでストーリーは単純でわかりやすく、それに加えてアクションの映像がすごかったです。単調な戦闘シーンではなくカット割りを利用することで実写よりもアニメに近い迫力のある戦闘シーンに仕上がっています。

ただそもそも戦闘シーンが少ないというか見せ場は最後の戦闘シーンだけだったので他が弱いというか。一番最初のモルドレッドとの戦いの時の象が一番インパクトがあったなと観た後に思いました。

ストーリーは展開が早いのは観ていてストレスはなかったのですが、その反面そんなに思い入れが残るようなエピソードもないし、このキャラクターが好きっていう印象もないのでつまらなくはないのですが微妙な感じの映画に仕上がっていました。

ハリウッドのアクション映画にそんなものを求める僕が悪いのかもしれないのですが、戦闘シーン以外にももう少しパンチがあれば良かったと思います。ちなみに元サッカー選手のベッカムさんも出演していたそうですが、まったく気づきませんでした(笑)

 

最新映画を動画配信サービスで観るならmusic.jpで

キングアーサーを観るならmusic.jpがオススメです。他の動画配信サービスでは課金が必要な最新映画がたくさん観れますし、配信も早いです。

 

music.jpについてもっと詳しく知りたい方はこちら

※キングアーサーがレンタルされているかは実際にmusic.jpでご確認ください。

 

関連コンテンツ

こちらの記事も読まれています。



-洋画

Copyright© BMI 迷わない動画配信サービスの選び方 , 2019 All Rights Reserved.