キレイモ

ユナイデッド固定オーバーレイ

洋画

マレフィセントの意味、映画では誰がマレフィセントなのか。(ネタバレあり)

投稿日:2014年7月2日 更新日:

Pocket

アンジェリーナ・ジョリーが主演の映画。

「マレフィセント」が2014年7月5日から公開。

マレフィセント

その名の通りの悪役。

英語では、

有害な、悪事を行う

などの意味のあるmaleficent。

 

この意味の通り、

マレフィセントは映画の世界でも

オーロラ姫に呪いをかける悪役である。

 

今回の映画は、

その邪悪な妖精を主人公とした物語です。

 

※劇中の歌はOnce Upon A Dreamというタイトルです。

 

魔法をかけたのはなぜなのか?

眠れる森の美女ではマレフィセントはオーロラ姫に

16歳の誕生日の日没までに糸車で指を刺して死ぬ

という魔法をかけたのですが、

 

今回の映画では、なぜ魔法をかけたかにフォーカスし

マレフィセントの悲しい物語を描いています。

 

 

 

 

 

※ここからはネタバレも含んでいます。

 

 

基本のストーリーは、眠れる森の美女です。

今回の映画は、

 

マレフィセントがなぜオーロラ姫に魔法をかけたのか?

 

という事がとても大事なポイントになっています。

 

というか、これがわかるとほとんどネタバレ状態になります。

 

とはいえ、それはストーリー上の事であって実際に映画館で見れば、

そんな事はささいな事でしかないと思います。

 

映画で表現されるストーリー・キャラ・音楽など、

これらを実際に目にする体験に比べれば、

ささいなストーリーのネタバレなど問題にはなりません。

 

だから、あなたがもし、この内容を読んでしまっても、

気にせず映画を見て下さい。

 

絶対に楽しめますから!

 

それが映像の力であり、物語の力でもあるわけですから。

 

 

さぁ、前置きが長くなりましたが、

ここまで引っ張ってもまだネタバレを見たいあなた。

もう止めませんので心行くまでお楽しみください。(笑)

 

 

 

本当のマレフィセントは誰だ!?

1番最初にマレフィセントの意味は、

有害な、悪事を行うと書きました。

 

オーロラ姫の視点で見ると、悪事を行うのは

マレフィセント(魔女)です。

 

しかし、今回は映画のタイトル通り、

マレフィセント(魔女)の視点で見なければなりません。

 

マレフィセント(魔女)の視点で見ると、

彼女に対して悪事を行っているのは、

なんと、、、、、

 

ステファン

だったのです。

 

ん?誰だ?と思ったあなたに一応説明します。

 

ステファンはオーロラ姫の父親です。

要は国王様ですね。

 

 

ステファンとマレフィセントは恋人同士だったのですが、

ステファンは王位を継承する為に、マレフィセントを裏切り、

彼女の翼を奪います。

 

その恨みがオーロラ姫に向けられてしまう。

というのが隠された物語だったわけですね。

 

ただネタバレはこれだけではないです。

 

いや、むしろここからが本番なのですが、

これ以上言ってしまうと、

ディズニーに怒られるのでやめときます。(笑)

 

・・・続きは映画で。

 

 

 

・・・どうしても全体のストーリーが知りたいあなたの為に

ストーリーを解説してくれているページを載せておきます。

【映画】アンジェリーナ・ジョリー主演『マレフィセント』レビュー ※ネタバレあり

Google336

Google336

関連コンテンツ



-洋画

Copyright© BMI , 2017 AllRights Reserved.