VOD

洋画と洋ドラを見るのにベストな動画配信サービスはどれ?

投稿日:2017年6月25日 更新日:

動画配信サービスを選ぶ決め手の1つが「コンテンツ」です。

今回は海外ドラマ(洋ドラ)・海外映画(洋画)を見るのに

最適な動画配信サービスについて調べてみました。

 

[toc]

 

スポンサーリンク

 

海外ドラマ(欧米)といえば

海外ドラマといえば、「Hulu」「Netflix」が有名です。

そこで、他の動画配信サービス(U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオ)と比較してみました。

 

 

比較のポイントとしては、

「Hulu」や「Netflix」の強みは「現在進行形のドラマ」が多数配信されていることです。

それらは期間限定ですが、日本のドラマも見逃し配信は期間限定なのでしょうがないですよね。

 

もう1つのポイントとして、

「名作」と呼ばれるほどメジャーな作品であれば、他の動画配信サービスでも対応しているので

そういった作品だけが観たい方はそちらを選択するのもアリかもしれません。

(理由は後述します。)

 

まずは、「Hulu」・「Netflix」で配信されている海外ドラマを比較していきます。

 

Huluで観れる洋ドラ&洋画

洋ドラ

作品名視聴できるシーズンテレビ局
アウトキャストシーズン2までFOXネットワーク
フィアー・ザ・ウォーキングデッド最新シーズン期間限定配信FOXネットワーク
アメリカズ・トップ・ネクスト・モデル最新シーズン期間限定配信FOXチャンネル
成功の代償最新シーズン期間限定配信FOXチャンネル
APBハイテク捜査網最新シーズン期間限定配信FOXチャンネル
HOMELAND/ホームランドシーズン4まで、最新シーズン期間限定配信FOXチャンネル
NCIS最新シーズン期間限定配信FOXチャンネル
プリズンブレイクシーズン4まで、最新シーズン期間限定配信FOXチャンネル
僕が教えるアメリカ成功術シーズン2までHBO
Hung/ハングシーズン3までHBO
Looking/ルッキングシーズン2までHBO
Veep/ヴィープシーズン4までHBO
ナイト・オブ・キリングシーズン1HBO
クリミナル・マインドシーズン10までABC
グレイズ・アナトミーシーズン11までABC
スーパーカー大改造最新シーズン期間限定配信ナショナルジオグラフィック
ブレイクスルー最新シーズン期間限定配信ナショナルジオグラフィック
マスケティアーズシーズン3までBBC Worldwide
ウェントワース女子刑務所シーズン4までFremantleMedia
Black Sails/ブラック・セイルズ最新シーズン期間限定配信Starz Digital
LAW&ORDERシーズン16、17NBCユニバーサル
秘密のホテルシーズン1テレビザ
キャットフィッシュシーズン4までMTV
レジェンドオブトゥモローシーズン1ワーナーTV

 

Hulu 洋ドラページ

 

洋画(最新)

ビヨンド・ザ・サーフェス

インサイド・ヘッド

チャップリンからの贈り物

クライム・スピード

チャイルド44

ムーン・ウォーカーズ

トランスポーター・イグニッション

 

Hulu 海外映画ページ

 

Netflixで観れる洋ドラ&洋画

洋ドラ

作品名視聴できるシーズンテレビ局
ハウスオブカードシーズン5までNetflixオリジナル
オレンジイズニューブラックシーズン5までNetflixオリジナル
13の理由シーズン1Netflixオリジナル
サンタクラリータ・ダイエットシーズン1Netflixオリジナル
リバーデイルシーズン1Netflixオリジナル
アイアンフィストシーズン1Netflixオリジナル
ガールボスシーズン1Netflixオリジナル
ケーブルガールズシーズン1Netflixオリジナル
キーパーズシーズン1Netflixオリジナル
レモニー・スニケットの世にも不幸なできごとシーズン1Netflixオリジナル
アンという名の少女シーズン1Netflixオリジナル
インゴベルナブレシーズン1Netflixオリジナル
親愛なる白人様シーズン1Netflixオリジナル
デグラッシ・ネクストクラスシーズン3までNetflixオリジナル
ウォーキングデッドシーズン6までFOXネットワークス

 

洋画(最新)

ウォーマシン

美しい湖の底

砂の城

iBOY

カウンターパンチ

ライース

BLACK SNOW

サンディウェクスラー

ザ・ディスカバリー

 

「Hulu」・「Netflix」の配信内容の違い

ドラマの場合、

2つのサービスの大きな違いは「配信作品がまったく違う」ということです。

 

Huluは、

FOXチャンネル・ワーナーTV・HBO・ABCなど多数のチャンネルの作品を配信しているのに対して

Netflixでは、ほとんどが自社の作品を取り扱っています。

 

つまり、どちらがいいかという選択肢ではなく、

どの作品が見たいのか?というのがサービスを選ぶポイントになってきます。

 

どちらのサービスも他の配信サービスに比べると

新しさ+配信数の多さがケタ違いですので、

海外ドラマを視聴する場合は「Hulu」「Netflix」がオススメです。

 

 

映画の場合、

どちらもオススメしにくいというのが個人的な結論です。

 

洋画が選んだ作品は現在(2017年6月時点)での最新配信作品です。

リストを見る限り、どちらのサービスの洋画も他のサービスの洋画に比べて

知名度が低い+古い作品というイメージです。

 

洋画に関してはどちらのサービスもオススメできません。

 

Huluはこちら

 

 

Netflixはこちら

Netflix 公式ページ

 

もしも洋画を中心に見たいのなら

海外ドラマは「名作」と呼ばれる作品だけ。

普段は洋画を中心に見たいという人は他のサービスがお得です。

 

dTV、U-NEXT、Amazonプライムビデオから選ぶなら

Amazonプライムビデオが一番オススメです。

 

価格は年間3900円を先払いする必要がありますが、月々325円で

配信サービスだけではなく、Amazonのプライム商品の送料が無料になるなど

数多くのサービスがあります。

 

「名作」と呼ばれる作品(LOST、プリズンブレイク、24 他多数)

のドラマが視聴可能であり、洋画も比較的新しい作品が見れます。

Amazonプライムビデオ

まとめ

今回は洋ドラと洋画を見るならどの配信サービスを選ぶのがベストか?

という内容でした。

 

結論として、

海外ドラマ主体で観るならHuluNetflixがオススメ。

洋画を主体で観るならAmazonプライムビデオがオススメ。

という結果になりました。

 

動画配信サービスを選ぶ参考になれば嬉しいです。

 

関連コンテンツ

こちらの記事も読まれています。



-VOD
-

Copyright© BMI 迷わない動画配信サービスの選び方 , 2019 All Rights Reserved.