64(映画)が視聴できる動画配信サービスの比較

64が見れる動画配信サービスはどこだろう?

 

比較した動画配信サービス

   

     [st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#F48FB1″ color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″]64が配信されているのは[/st-minihukidashi]
サービス名前編・後編
Netflix見放題
Amazonプライムビデオ見放題
Hulu見放題
auビデオパス見放題
dTV見放題
Paravi見放題
U-NEXT400円
music.jp300円~
Tsutaya TV500円

見放題で見れるのは、

Netflix Amazonプライムビデオ Hulu auビデオパス dTV Paraviです。

 

動画配信サービスにはお試し期間があり、その間は有料会員とまったく同じ機能を使うことができます。まだ使ったことのないサービスがあればお試しください。

 

※記事は2019年9月16日時点のものです。現在も配信されているかは各サービスでご確認ください。

 

各動画配信サービスの特徴一覧

月額(税抜)お試し期間無料期間ポイント付与(月額会員)配信形式
Netflix3種類から選択1か月間無料なし見放題のみ
Amazonプライムビデオ500円・4900円30日間無料なし見放題
Hulu933円14日間無料なし見放題のみ
auビデオパス562円30日間無料540ポイント(540ポイント)レンタル・見放題
dTV500円31日間無料なしレンタル+見放題
Paravi(パラビ)925円30日間無料なしレンタル+見放題
U-NEXT1990円31日間無料600ポイント(1200ポイント)レンタル+見放題
music.jp1780円30日間無料2461ポイント(4922ポイント)レンタルのみ
Tsutaya TV933円30日間無料1080ポイント(1080ポイント)レンタル+見放題

※Amazonプライムは税込み価格です。4900円は年会費となります。

※NetflixはSD800円、HD1200円、UHD1800円の3種類から選べます。

 

各サービスについて詳しく知りたい方は

[st-card id=4746 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”] [st-card id=8755 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”] [st-card id=6940 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”] [st-card id=8503 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”] [st-card id=3360 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”] [st-card id=4611 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”] [st-card id=6294 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

公式サイトへ

Netflix

 

Amazonプライムビデオ

 

Paravi

 

music.jp

 

TSUTAYA TV

 

64の作品紹介

 

映画史に残る前後編2部作の感動巨編が、ここに誕生した―― 昭和64年1月5日。関東近県で漬物工場を営む雨宮芳男(永瀬正敏)の娘・翔子が誘拐された。犯人はサトウと名乗り、身代金要求額は2000万円。翌日、犯人は金をスーツケースに入れ、雨宮に車で運ぶことを指示した。喫茶店や美容室など様々な店の電話を次の指令の受け取り場所に指定して各所を移動させ、警察の捜査班を翻弄する。深夜、郊外の橋から身代金の入ったスーツケースは指示に従って川に投下され、やがて回収されたスーツケースから金は紛失していた。後日、被害者の少女も死体となって発見される。 昭和天皇の崩御により、昭和64年はたった7日間で終わった。そして迷宮入りとなったこの少女誘拐殺人事件は、県警内部で「64(ロクヨン)」と呼ばれることになった。

youtubeより引用

 

原作小説

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA