僕のいた時間を見るならこの動画配信サービスを選ぼう

【どの配信サービスがおすすめ?】

見放題で配信されているFODです。

 

配信中の動画配信サービス

FOD,えふおーでぃー tsutaya,ツタヤ

 

僕のいた時間を配信中の動画配信サービスの詳細

 

配信サービス 配信方法 価格(1話ごと)
FOD,えふおーでぃー 見放題
tsutaya,ツタヤ レンタル ¥300

 

僕のいた時間を配信中の動画配信サービスの料金・支払い方法

FOD PREMIUM

月額(税込) 976円
お試し期間 初回2週間無料(「クレジットカード決済」「Amazon Pay」「iTunes Store決済」のみ)
支払い方法 クレジットカード決済・Amazon Pay・iTunes Store決済 
配信形式 見放題+レンタル
ダウンロード機能 なし
もっと詳しく知りたい 公式サイトへ

TSUTSYA TV/DISCAS

TSUTAYA TVはDVDレンタルで有名なツタヤが運営するサービス。見放題作品1万作以上、オリジナル配信もあり、動画ポイントもついてくるのに月額が控えめなのが特徴です。また別サービスのTSUTAYA DISCASは家にいながらDVDが届く宅配サービス。動画配信されていない作品もここならレンタルすることができるのが大きな魅力です。
月額(税込) 動画配信1026円 宅配レンタル(定額プラン8)2052円
お試し期間 30日間無料
支払い方法 クレジットカード決済
無料期間ポイント付与(月額会員) 1100ポイント(1100ポイント)
配信形式 見放題+レンタル
ダウンロード機能 あり
もっと詳しく知りたい 公式サイトへ

 

現在配信されていないサービス

HuluU-NEXTAmazonプライムビデオ music.jp dTV テラサ,telasa Paravi,パラビ Netflix

 

動画配信サービスにはお試し期間があり、その間は有料会員とまったく同じ機能を使うことができます。
まだ使ったことのないサービスがあればお試しください。

※記事は2021年2月27日時点のものです。
現在も配信されているかは各サービスでご確認ください。

 

僕のいた時間の作品紹介

2014|日本|全11話

主演の三浦春馬さんが「命を題材にしたドラマをやりたい」と提案して実現したドラマ

<ストーリー>

主人公、澤田拓人(さわだたくと)は、筋肉が徐々に衰えて呼吸困難に陥り最終的には人工呼吸器をつけないと死に至ってしまう病気、筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)という難病と闘う若者。生きる目的を漠然としか考えていなかったが、自分の余命がわずかだと知り、残された人生を模索していくという物語。今を生きる若者が、難病に侵され、命のリミットを初めて意識した時、恋人とはどう向き合うのか?家族とはどう向き合うのか?未来ある主人公・澤田拓人は、自分の病気とどう向き合っていくのか?
このドラマの脚本を手がけるのは『僕の生きる道』『僕と彼女と彼女の生きる道』『僕の歩く道』『フリーター、家を買う。』など多数のヒューマンドラマの名作を描いてきた橋部敦子。時に切なく、そしてハートウォーミングに・・・数々の名作ドラマを手がけてきた橋部敦子が描く、主人公たちの苦悩や葛藤(かっとう)の姿もみどころの一つとなっている。

※FODより

<キャスト>

澤田 拓人・・・ 三浦春馬
本郷 恵・・・多部未華子
向井 繁之・・・斎藤工
水島 守・・・風間俊介
村山 陽菜・・・山本美月

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA