【韓国ドラマ】花より男子~Boys Over Flowersを見るならこの動画配信サービスを選ぼう

花より男子~Boys Over Flowersが視聴できる動画配信サービスはどこだろう?

 

全25話です。

【どの配信サービスを選べばいいの?】

見放題で月額の安いFODがおすすめです。

FODプレミアム

FODプレミアム
サービス内容
月額(税抜) 888円
お試し期間 初回2週間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 1300ポイント(1300ポイント)
配信形式 レンタル+見放題

初回2週間無料はAmazon Pay限定になります。

Amazonアカウントの作成方法とAmazon Payの利用方法

登録はこちら FOD  

 

その他のサービスの配信状況(レンタルは表示価格)

見放題

Hulu

サービス内容
月額(税抜) 933円
お試し期間 14日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) なし
配信形式 見放題+レンタル

詳しくはこちら  Huluって何?サービスを約2年利用した僕の感想・評判のまとめ。

登録はこちら  hulu  

Netflix

サービス内容
月額(税抜) 3種類から選択
お試し期間 1か月間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) なし
配信形式 見放題のみ

※NetflixはSD800円、HD1200円、UHD1800円の3種類から選べます。

Netflixから見る方法はこちら  ネットフリックス,Netflix 【レビュー】ネトフリは地上波では放送できない作品がたくさんあるサービスです。

登録はこちら Netflix

Paravi

サービス内容
月額(税抜) 925円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) なし(一部の作品がレンタルできるチケット1枚)
配信形式 見放題+レンタル

登録はこちら  Paravi  

 

レンタル

Amazonプライム

サービス内容
月額(税抜) 500円・4900円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) なし
配信形式 見放題

※Amazonプライムは税込み価格です。4900円は年会費となります。

※Amazonビデオは月額不要でレンタルが可能です。

詳しくはこちら AmazonプライムはAmazonで買い物するなら絶対に入るべきサービスです。

登録はこちらから Amazonプライムビデオ

1話324円

music.jp

サービス内容
月額(税抜) 1780円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 1600ポイント(4958ポイント)
配信形式 レンタルのみ

詳しくはこちら 【30日間無料お試しキャンペーン中】music.jpはもらえるポイントがケタ違い。最新映画を見るならこのサービスです。

登録はこちら  music.jp

1話110円~

TSUTAYA TV/DISCAS

サービス内容
月額(税抜) 動画配信933円 宅配レンタル1865円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 1080ポイント(1080ポイント)
配信形式 見放題+レンタル

詳しくはこちら TSUTAYA DISCASの登録方法。30日間無料で動画と定額2種類のサービスを体験しよう。

登録はこちら  TSUTAYA TV/DISCAS

1話200円

 

比較した動画配信サービス

U-NEXT U-NEXT Hulu Hulu
Amazonプライムビデオ Amazonプライムビデオ Paravi,パラビ Paravi(パラビ)
FOD,えふおーでぃー FOD(フジテレビオンデマンド) テラサ,telasa TELASA(テラサ)
music.jp music.jp dTV dTV
tsutaya,ツタヤ TSUTAYA TV/DISCAS Netflix Netflix

動画配信サービスにはお試し期間があり、その間は有料会員とまったく同じ機能を使うことができます。
まだ使ったことのないサービスがあればお試しください。

 

※記事は2020年4月8日時点のものです。
現在も配信されているかは各サービスでご確認ください。

 

作品紹介

<ストーリー>※FODより

最高視聴率35.5%を記録し、韓国で一大ムーヴメントを巻き起こした09年最高のヒット作『花より男子~Boys Over Flowers』。原作は神尾葉子による世界的大ヒットマンガで、台湾・日本版に続き韓国でも爆発的人気を得ることとなった。制作は『宮~Love in Palace』『ごめん、愛してる』などを手掛けたグループエイト、演出は『快傑春香』『ファンタスティック・カップル』で知られるチョン・ギサンが担当。ニューカレドニアやマカオでの海外ロケを敢行し、スケールの大きな作品に仕上げている。また、F4をはじめキャラクターに見事にハマった俳優たちの好演、ラグジュアリーなファッション、オリジナルサウンドトラックなど見どころも満載で、“第3次韓流ブーム”の代表的な作品。

 

では、作品をお楽しみください。

FOD

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA