【中国ドラマ】ハンシュク~皇帝の女傅を見るならこの動画配信サービスを選ぼう

ハンシュクが視聴できる動画配信サービスはどこだろう?

 

ハンシュクの配信状況

  • ハンシュクはU-NEXTで見放題で配信中です。
  • 全42話、字幕のみの配信です。

レンタルはmusic.jpTSUTAYA TVで配信されています。

 

動画配信サービスの特徴

U-NEXT

サービス内容
月額(税抜) 1990円
お試し期間 31日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 600ポイント(1200ポイント)
配信形式 レンタル+見放題

詳しい記事はこちら [st-card id=3360 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

その他の動画配信サービスについて詳しくは [st-card id=9125 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

 

比較した動画配信サービス

   

   

 

動画配信サービスにはお試し期間があり、その間は有料会員とまったく同じ機能を使うことができます。まだ使ったことのないサービスがあればお試しください。

 

※記事は2019年10月29日時点のものです。現在も配信されているかは各サービスでご確認ください。

 

 

ハンシュクの作品紹介

 

<あらすじ>

北方異民族の侵入に悩む後漢の中期。班淑(はんしゅく)は、幼くして父のもとを離れ、一人西域で育つ。

ようやく父・班超(はんちょう)の居場所がわかり、父に会うため旅に出る。

途中盗賊に捕まり人質となってしまうが、班淑は持ち前の聡明さと度胸を発揮して危機を脱し、父の屋敷に辿り着く。

しかし、前日に病死してしまい父に会うことは叶わなかった班淑。その上、母が異民族ということで名門の班氏一族には身分を認めてもらえない。

そこで班淑は宮中にあるという班超が娘・班淑について記した書物『西域記』を手に入れ、一族に身分を認めてもらおうと考え、皇族・貴族の子弟のために設けられた内学堂の教師・女傅(じょふ)となり宮中に入ることに。

班淑を異民族のスパイだと疑う官学の教師・少傅(しょうふ)衛英(えいえい)だが、誤解が解けると逆に班淑を助けるように。

そんな聡明で公平さも持ち合わせた衛英に次第に惹かれていく班淑。だが、衛英には忘れられない女性がいた…。

youtubeより

 

ハンシュクの配信まとめ

[st-mybox title=”見放題は” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

U-NEXT オールマイティな配信サービス

[/st-mybox]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA