ソフトバンク光

ソフトバンク光で請求金額が高くなったらおうち割が解除されているかも。

投稿日:

こんにちは、masです。

僕はインターネット回線を「ソフトバンク光」にしているのですが、先月から急に請求金額が多くなっていました。

なんでだろうと思ったんですけど「そういや、最近ソフトバンクで契約していたスマホを解約したからおうち割がなくなったのか」と気づきました。

おうち割がなくなると、Wi-Fiのマルチパック分の月額1069円が追加され、それが増額の原因なので解約することにしました。

「光BBユニット」は残そうと思いましたが、ルーターを交換することで、むしろ速度が上がったのでいっしょに解約することにしました。

 

 

結論は

おうち割があるなら、Wi-Fiマルチパックと光BBユニットは持っていた方がよい

 

です。この記事は解約を勧めるものではなく、「仕方がないので解約した。」という感じで同じ状況の方に役立てばいいなと思って書いております。

では、これから内容について深掘りしていきます。

 

スポンサーリンク

 

ソフトバンク光でおうち割が適用される条件は?

おうち割の条件を、数年のうちにすっかり忘れたので調べてみました。

 

おうち割の適用条件

①iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーターのいずれかで指定のデータ(パケット)定額サービスにご加入いただくこと。
②本キャンペーンお申し込みのお客さま、またはそのご家族が対象固定通信サービスのご契約者であること。
③「SoftBank 光」または「SoftBank 光 ファミリー・ライト」をご利用の場合、「光BBユニット」、「Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパック」のいずれか、および「ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォン」のいずれかにご加入いただくこと。

引用 [おうち割 光セット]適用条件を教えてください。

 

要するに、

ソフトバンクとスマホか携帯の契約していること。

「BBフォン」「光BBユニット」「Wi-Fiマルチパック」に加入すること。

だったと思います。これが適用されると、月最大1080円割引になります。高くなる前と比較してみると、

 

おうち割適用解除後
基本料金4104円4104円
オプション料金540円1573円
ユニバーサルサービス料2円2円
合計4646円5679円

内訳としてWi-Fiの使用料が1069円、光BBユニットは504円です。Wi-Fiは1年で12828円かかるので、すぐに新しいルーターを買おうと決めました。毎年かかる費用としては、さすがにもったいなさすぎます。

 

Wi-Fiマルチパックを解約するときの注意点

Wi-Fiマルチパックを解約するときの注意点は、「翌日にサービスが切り替えになる」ことです。

 

こちらはソフトバンク光の説明ですが、

 

次の日にはWi-Fiが使えなくなってしまうので、別のWi-Fiルーターをあらかじめ買っておかないとWi-Fiが使えなくなって困ることになります。というわけで先にルーターを買いました。

 

・買ったルーターがこちらです。

 

 

LANケーブルも必要だったのでついでに購入しました。

※買ったあとに気づいたのですが、光BBユニットを解約するならLANケーブルは必要になるかもしれません。詳しくは後述します。

これで準備は万端です。

 

新しいWi-Fiルーターの設定したら今までより速くなった。

正直ルーターの設定にかなり手こずりました。慣れている人はいいけど僕は初めてだったので散々でしたね。

 

その苦労が報われたというか、ルーターを変えたら速度がめちゃくちゃ上がりました。こちらがその結果です。

 

この結論は極端でたぶんここまでの差はないと思いますが、予定外の結果に僕は「光BBユニットも解約しよう」と決めました。

 

光BBユニットの便利な点は「速度が上がること」です。そのメリットもないので解約します。

僕は最初は光BBユニットの解約は考えていませんでした。それは光BBユニットがなければ非常に遅いという記事をたくさん見ていたので必要だと思っていました。

 

ただそれは勘違いだったようで、ルーターとLANケーブルが鍵になります。

 

光BBユニットが速いのはなんで?

光BBユニットをおすすめする理由は、「設置するだけで速度が速くなる」からですが、なんでかというとIPv6という接続方法を取っているからです。IPv6を超かんたんに説明すると高速道路に例えることができます。

 

現在インターネットの接続方法としてIPv4とIPv6があるのですがIPv4はたくさんの人が利用していて一般道のように混雑している状態。けどIPv6は信号もないし、走っている人も少ないのでビュンビュンと快適に走れるわけです。

 

それでソフトバンク光はIPv6接続ができるので速いのですが、僕が買ったルーターもIPv6に対応していました。だから光BBユニットがなくても同じ状態を作り出せます。

 

※光BBユニットがない状態でインターネットの接続を調べてみました。

ソフトバンク IPv6接続確認ページ

ソフトバンク光を利用していれば、光BBユニットがなくてもIPv6は利用できます。なので特に光BBユニットにこだわる理由がなくなりました。

 

ここで注意してもらいたいのがLANケーブルです。

意外な伏兵というわけではありませんが、インターネットを快適な速度にするときに必要なのがLANケーブルです。

 

LANケーブルの規格が古いと、十分な速度がでません。IPv6に対応しているLANケーブルは「カテゴリー5e」「カテゴリー6」「カテゴリー7」から選えば、ソフトバンク光の機能を100%利用することが出来ます。

カテゴリーがあがるほど高機能です。カテゴリー7だとnuro光やauひかりなどの超高速にも対応できるようです。

 

Wi-Fiの設定が終わったら解約へ。

これで光BBユニットがなくてもインターネットができる状態になりました。次は「光BBユニット」と「Wi-Fiマルチパック」の解約をしていきます。

 

①ソフトバンク光のページ(僕の場合はメールで毎月請求金額が送られてくるURLからみています。)からお申込み中サービスのみを表示するを押すと申し込んでいるサービスがわかります。

 

②お手続きに進むを押して、停止するを押す。IDとパスワードが必要(このページにくるまでに載っています。)なので入力すると現在契約しているサービスの一覧に行きます。解約するものにチェックを入れます。

 

③解約する項目が赤字になっているのでOKなら解約します。

 

これで解約の手続きは終了ですが、解約するためには光BBユニットの返却が必要になります。

 

光BBユニットの返却

光BBユニットは解約したあとに返却する必要があります。返却先は解約するまでのページに載っています。何気に怖いのが返却しないと18000円も取られる点。期日もあるので早めに返却しましょう。

 

郵送するときの注意点は「元払い」にすることです。送料はこちらで負担するので着払いにしないようにお気をつけください。僕の場合「ゆうぱっく」で1020円くらいかかりました。あとは「借りたものを全部返すこと」ですね。

 

たぶんこの箱で光BBユニットが送られてきたと思いますが、こちらの中に入っている説明書に何がもともと入っていたか載っていると思います。それを全部返却しなければなりません。箱が無かったら自前の箱でも大丈夫みたいです。

 

まとめ

今回は「おうち割がなくなったからWiFiのルーターを買って光BBユニットを解約した」というお話でした。僕はソフトバンクとの契約をやめてしまったのが原因ですが、

 

おうち割があるなら、そのまま光BBユニットを使った方がいい

 

と思っています。それは「機械に強くないとインターネットに接続できなくなるかもしれない」からです。正直当時のことは憶えていませんが、光BBユニットのときはインターネットに繋ぐのにこんな苦労した記憶はありません。

 

ルーターに接続するときはやたら時間がかかって「インターネットに接続できないかも」と少しあせりました。

 

おうち割があれば月額540円をプラスするだけで快適なインターネット生活が送れるのだから安いです。ルーターもそこそこの値段するのでもとを取るのに1年くらいかかりますしね。

 

もしもソフトバンクのスマホや携帯を解約してしまっておうち割がなくなった方は参考にしていただければ幸いです。

 

 

関連コンテンツ

こちらの記事も読まれています。



-ソフトバンク光

Copyright© BMI 迷わない動画配信サービスの選び方 , 2019 All Rights Reserved.