【国内ドラマ】黄昏流星群を見るならこの動画配信サービスを選ぼう

黄昏流星群が視聴できる動画配信サービスはどこだろう?

 

【どの配信サービスを選べばいいの?】

配信はmusic.jpだけです。

music.jp

月額(税抜) 1780円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 1600ポイント(4958ポイント)
配信形式 レンタルのみ

もっと詳しく↓ 【30日間無料お試しキャンペーン中】music.jpはもらえるポイントがケタ違い。最新映画を見るならこのサービスです。

お申し込みはこちら music.jp

330円

 

その他のサービスの配信状況(レンタルは表示価格)

見放題

なし

 

レンタル

なし

 

比較した動画配信サービス

U-NEXT U-NEXT Hulu Hulu
Amazonプライムビデオ Amazonプライムビデオ Paravi,パラビ Paravi(パラビ)
FOD,えふおーでぃー FOD(フジテレビオンデマンド) テラサ,telasa TELASA(テラサ)
music.jp music.jp dTV dTV
tsutaya,ツタヤ TSUTAYA TV/DISCAS Netflix Netflix

動画配信サービスにはお試し期間があり、その間は有料会員とまったく同じ機能を使うことができます。
まだ使ったことのないサービスがあればお試しください。

 

※記事は2020年4月10日時点のものです。
現在も配信されているかは各サービスでご確認ください。

 

作品紹介

<ストーリー>※music.jpより

飛島健太(中村雅俊)は名古屋の都市銀行をリストラされ、東京の中堅企業に再就職した50代半ばのサラリーマン。名古屋に妻の洋子(横山めぐみ)を残し、東京に単身赴任している。そんなある日、洋子が健太に突然離婚を切り出した。がく然となる健太は、ひとり住まいのアパートに戻り、「シューティングスターズ」とラベルに書かれた古いカセットテープを見つける。 同じ頃、大手出版社に勤める女性誌『VOLER』のカリスマ編集長・植村ひとみ(高島礼子)は、人生の迷いを感じ始めていた。若い編集部員・宮部志乃(山口紗弥加)との衝突や、会社の専務・飯田(永島敏行)との不倫関係に疲れ果てていたひとみ。そんな中、80年代に人気を博したロックバンド・シューティングスターズのヒット曲を耳にしたことをきっかけに、ある大切な過去の思い出を蘇らせる。 ひとみは『VOLER』で80年代の回顧特集を企画。そんな折、偶然志乃に会った健太は自らの過去を明かす。健太はシューティングスターズのヴォーカルだった。そしてある夜、昔の記憶に導かれるように古いアパートを訪れる健太。そこに、ひとみも現れるが、ふたりはすれ違って…。

 

では、作品をお楽しみください。

music.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA