VOD U-NEXT

U-NEXTはなぜ評判が良くない?その原因を探ってみた。

投稿日:2017年8月31日 更新日:

Pocket

U-NEXTはインターネット上でやたら「評判が良くない」ですね。
個人的にはまったくそんなことはないのですが、実際に良くない思いをされた
方がたくさんいるのも事実なので、それがどういった内容か調べてみました。

 

見放題じゃないのに高すぎる!

U-NEXTの評判が良くない理由に「見放題を謳っている」というものがあります。
これは確かにそうかもしれません。「見放題」というわりには見たい作品は
基本的に別料金(PPV)になっている場合が多いです。

見放題の作品数は50000本程度となっていますから、全体の120000本から考えて
約半数以上はレンタルになっています。

けれどそれと「高すぎる!」という問題は別です。
現在(2017年9月)でのU-NEXTの月額は1990円(税抜)ですがポイントが1200ポイント
ついてきます。

これを最新作のレンタルに使えば(新作はどこの動画配信サービスでもだいたい540円)
実際は790円で「見放題」サービスを使えるわけです。
(実際は1200ポイント付与されるので540×2=1080
1200-1080=120ポイントが余るので790-120=670円
で「見放題」サービスが使えます。)

まず前提としてU-NEXTは見放題作品に期待するサービスではなく
「最新作」と組み合わせて使うべきサービスということです。

もっといえば、何を見たいかということも重要です。
欧米のドラマならHuluやNetflixを選ぶべきですし、韓国ドラマならdTVやKOKOWAがオススメです。国内ドラマが見たいなら期間限定ですが無料のTVerがオススメです。

U-NEXTは「最新」にこだわったサービスです。レンタル作品だけではなく見放題作品も最新作が多くなってきています。「FOXチャンネルリアルタイム配信」「韓国ドラマの強化」「アニメの見逃し配信」など「定額見放題サービス」が配信しているコンテンツも増えてきています。

 

解約ができない・忘れてた

これがU-NEXTの評判が良くない最も大きな原因です。しかし心配することはありません。これについては現在は解決されています。

解約の仕方についてはU-NEXTの解約方法をご覧ください。

電話はしたことはありませんが電話解約も可能らしく、こちらが連絡先のようです。

U-NEXTの連絡先

というわけで、解約についてはそれほど心配することもないと思います。

 

料金が2ヶ月分請求される

無料トライアルを始めるタイミングによって「2カ月分」の料金が請求される場合があります。

なんでそうなるのかというと、

「継続するつもりだけど一切無駄なお金は払いたくない!」という人は
31日ある月は1日に入ればいいですし、30日の月は前月の31日に入れば
無駄なく課金されるはずです。

2ヶ月分請求されて怒っている人の大半は
「もともと継続するつもりなんかないぜ。」っていう方で契約を解除し忘れた結果、
無料期間が過ぎたのが月末でそのまま次の月に突入してしまったパターンだと思います。

もともと継続するつもりだったらまだ耐えれますが、
無料期間で辞める気なら早めに解約しておかないと後悔しか残りません。

 

動画が止まるなどの動作環境

「動画が頻繁にエラーが出て見れなくなる」という内容が
多いのですが、これらは現在でも(2017年7月)でも起きています。

「頻繁にエラー」が出て視聴ができなくなるという問題はないのですが
それでも「動画がカクカクする」といった問題は起きます。

これを解決するにはブラウザを「IE(インターネット エクスプローラー)」
変更する必要があります。

Firefox、google chromeなどのブラウザで視聴すると途中で動画が
カクカクしだすということが頻繁に起きます。

低画質に設定すればスムーズに見れますが、わざわざ低画質で動画など見たくないので
U-NEXTを視聴する時は「IE」を使うと高画質でもスムーズに視聴が可能になっています。

動画が止まるという問題については
U-NEXTの動画が止まる原因で詳しく書いています。

アプリの方も昔はひどかったらしいですが、大幅に機能が改善されて問題は解消されています。
i phone5cでも視聴に問題ないのでそれより新しいスマホなら視聴に問題ないでしょう。

 

まとめ

というわけで「U-NEXTの評判が良くない原因」を挙げてみましたが
基本的には過去のことで現在(2017年8月)では解決されています。

U-NEXTの利点としては、

  1. 「最新作」が最速で(下手をしたらレンタルより先に)観れること。
  2. 雑誌が「無料」で70誌くらい読めること。
  3. 漫画や小説の「電子書籍」がポイントで購入できること。
  4. 圧倒的に高画質なこと

などなど。価格に見合ったサービスを提供していますよ。

 

→U-NEXTのサービス内容についてはこちらの記事で書いています。興味がありましたらご一読ください。

U-NEXTのサービス内容

 

Google336

Google336

キレイモ

-VOD, U-NEXT

Copyright© BMI , 2017 AllRights Reserved.