VOD U-NEXT

U-NEXTは漫画や書籍なんかも無料で読めるので便利!読み方や機能を紹介します。

投稿日:

Pocket

U-NEXTは漫画や書籍も読むことが可能です

「動画専門」の配信サービスと違った方向性を打ち出しているU-NEXT。

U-NEXTは動画だけではなく雑誌も取り扱っていますが、その他にも電子書籍も取り扱っていてその数は意外なほど多いです。漫画と書籍(小説やエッセイなど)があり、無料で読める作品も多くあります。

そこで今回はU-NEXTの漫画や書籍を読むための方法を紹介していきたいと思います。
※僕はAndroid端末を持っていないのでPCとiOSでの説明となります。

 

PCの場合

まずはトップページから赤い矢印の場所をクリックします。

 

U-NEXTとは違うサイト「BooK Place」というページヘ飛ぶのでログインします。
※ログインはU-NEXTで使用しているログインIDとパスワードになります。

無料で読める漫画を調べる方法は、

ジャンルから好きなカテゴリーを選んでクリックします。ここでは少年・青年コミックをクリックします。

左の赤で囲んである「無料」を押すと無料で読める漫画の一覧が出てきます。

現在(2017年9月)の段階で無料作品が334件ありますね。無料といっても1冊まるまる読めてしまうので暇つぶしにもいいですし気になった漫画の続きはU-NEXTのポイントで購入することもできます。

 

スマフォの場合

safariからhttp://unext.bookplace.jp/のページヘ移動します。

右上のログインボタンからU-NEXTのログインIDとパスワードを入力します。

PCと同じようにカテゴリを選びます。

矢印を押すと無料の項目が出てくるのでそちらを押しましょう。

ここでは試しに「僕たちがやりました」を無料でダウンロードしてみます。

これで無事に漫画が読めるようになりました。

Book Placeのダウンロードは「BookPlace Reader起動」の時にダウンロードも可能ですし、あらかじめアプリをダウンロードしておきたい場合は、こちらからダウンロードできます。

 

もしもログインができない時は・・・

BooK Placeで検索するとページが2つ出てくると思うのですが、
http://bookplace.jp/pc/storetop/storetop
こちらからだとログインすることができません。

U-NEXT経由でログインする必要があるため、
http://unext.bookplace.jp/
こちらのページからログインするとU-NEXTのログインIDとパスワードでBook Placeにログインできます。

もともとBooK Placeは東芝が運営していたのをU-NEXTが受け継いだのでページが2つあるのかもしれませんね。(ややこしい・・・)

 

BooK Placeの読み方と機能

ダウンロードされた作品は「本棚」に追加されます。

本の読み方は一般的な電子書籍と同じで画面の左を押せば次のページヘ。右を押せば前のページへと移動します。真ん中を押せば今何ページを読んでいるかがわかりますし、好きなページヘ移動することも可能です。

その他の機能として、目次検索しおりがあります。

目次はすべての作品であるわけではないです。あれば使えるという機能ですね。

目次がない場合、便利なのが「しおり」機能です。好きなページがあった場合「しおり」を使えばそのページから読み始めることが可能です。「しおり」はいくつも追加できるので見たいページが複数ある場合に重宝します。漫画ではあまり使わない機能かもしれませんね。

 

まとめ

今回はU-NEXTで無料の漫画を読む方法を紹介しました。スマフォの場合、漫画はダウンロードして読むのでどこでも読むことが可能です。あらかじめダウンロードしていけば待ち時間などで時間が潰せるので便利だと思います。

無料だけではなくポイントを使って買う場合も、キャンペーンが行われていれば半額での購入も可能となっているのでたまにチェックして気に入った作品があれば余ったポイントで購入するというのもありだと思います。

U-NEXTについて気になった方はこちらの記事で紹介しているので一度見てください。

U-NEXTのメリット・デメリット

 

Google336

Google336

関連コンテンツ



-VOD, U-NEXT

Copyright© BMI , 2017 AllRights Reserved.