見たことのある作品について面白い・泣けた・笑えたなど感想があればコメント欄に書いていただけると嬉しいです。

動画配信サービス 作品

クリミナルマインドが配信されているVOD一覧【海外ドラマ】

2019年4月13日

 

クリミナルマインドが配信されている動画配信サービス

配信形式お試し期間配信シーズン月額(税抜)公式サイト詳細
Hulu見放題(字・吹)14日間無料シーズン11まで933円こちら
アマゾンプライム見放題(字幕のみ)30日間無料シーズン11まで400円

 

シーズン12が配信されている動画配信サービス

配信形式お試し期間無料期間ポイント付与月額(税抜)公式サイト詳細
U-NEXTレンタル31日間無料600ポイント1990円こちら
music.jpレンタル30日間無料2461ポイント1780円こちら

 

※こちらの情報は2019年4月13日時点のものです。現在も配信されているかは各サービスにてご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

 

クリミナルマインドのあらすじ

バージニア州クワンティコにあるFBIの重要セクション、行動分析課(BAU)。彼らは無数の犯罪者たちの特徴をデータ化し、行動科学的に分析することで新たな犯罪者の行動を予測する“プロファイリング”のエキスパートが集まった、エリート集団である。

全米各地では常に異常な連続犯罪が発生しており、中でも似た手口の殺人事件を繰り返す犯罪者は“シリアル・キラー”と呼ばれる。心の闇から生まれる歪んだ欲望を、殺人という行為でみたすしかないが、その欲望はどこまでも深く、多くのシリアル・キラーは再び犯罪に手を染めていく。それを予測し、ありとあらゆる方法で阻止するのがBAUの使命だ。シリアル・キラーに手が負えなくなった全米各地の警察から、捜査協力の依頼が届けば、すぐさま専用のジェット機に乗り、彼らは全米各地に飛んでいく。

そのBAUメンバーの顔ぶれは、チームきってのベテラン・プロファイラーだが、犯罪者の心理を知り過ぎたことでかえって心に負ってしまったギデオン、チームを指揮する沈着冷静なリーダーである“ホッチ”ことホッチナー、性犯罪に詳しく繊細なハートを持つ女性捜査官エル、捜査の最前線で持ち前の行動力を発揮する体育会系のモーガン、天才的頭脳を持つが人としても捜査官としてもまだ経験不足なドクター・リード、各地の警察やマスコミとの交渉をてきぱきとさばく美人捜査官JJ、インターネットを駆使した情報収集を得意とする女性分析官、ガルシア。

過去のある事件でミスをし、何人かの部下を失ったことから捜査の現場を去っていたギデオンがBAUに復帰する。しかし、まだ危うい内面を抱えているようだ。ギデオンだけでなく、異常な心を持った者がしでかす凶悪犯罪は、その捜査に臨んだ捜査官たちの心理をも、少しずつだが不安にし、傷つけ、鋭くえぐり、かきむしっていく。

BAUとシリアル・キラーたちの死闘はいつまで続くのか・・・。

 

スーパー!ドラマTVより引用

 

クリミナルマインドの登場人物・キャスト

デヴィッド・ロッシ
演 - ジョー・マンテーニャ、日本語吹替 - 小川真司(シーズン3 第6話 - 9 第7話)
→菅生隆之(シーズン9 第8話 - )

Dr.スペンサー・リード
演 - マシュー・グレイ・ギュブラー、日本語吹替 - 森久保祥太郎

ジェニファー・ジャロウ
演 - A・J・クック、日本語吹替 - 園崎未恵

ペネロープ・ガルシア
演 - カーステン・ヴァングスネス、日本語吹替 - 斉藤貴美子

エミリー・プレンティス
演 - パジェット・ブリュースター、日本語吹替 - 深見梨加

Dr.タラ・ルイス
演 - アイシャ・タイラー、日本語吹替 - 塩田朋子

ルーク・アルヴェス
演 - アダム・ロドリゲス、日本語吹替 - 阪口周平

マシュー・“マット”・シモンズ
演 - ダニエル・ヘニー、日本語吹替 - 中川慶一

 

Wikipediaより引用

 

クリミナルマインドの評価・感想


※感想は知り合いの方に書いてもらっています。

私はアメリカの犯罪捜査系のドラマが大好きなのだけれど、その中でもお気に入りの一つが、ロングセラー作品の「クリミナルマインド」かな。

「クリミナルマインド」というタイトルは、犯罪する人の心理状態からアプローチしながら事件の解決に導くという意味で、ドラマのストーリーもそういう心理的な面がクローズアップされていて、見ていてとっても面白いよね。こういう警察モノのドラマだと、主人公とかは一応公務員だから、生活もそれなりに庶民的で質素というのがデフォルトになっていることが多くて、そういう生活を見せても視聴者を引き付けられないだろうからということで、あまり刑事さんのプライベートにスポットライトが当たることは少ないよね。

でも「クリミナルマインド」の主人公のデイブは、なんと途方もないお金持ち。本当は刑事などをしなくても良いぐらいの資産家なのだけれど、自分で志願して現場で働いているという、少し変わった経歴というかプライベートを持っている人なの。なんとなく家族も子供も、そして孫もいるほどの年齢なデイブだけれど、なんとなくアンニュイというか、資産家という雰囲気を全く出すことなく現場の仕事に没頭しているところが、私のような女性ファンを悶絶させている理由だと思う!

 

「クリミナルマインド」は、他の海外の刑事ドラマと同じように、基本的には1話完結となっているよ。だから、いきなりシーズンが飛んだとしても気づかずに見てしまったりするかもしれないよね。

ただ、シーズンが始まってから最後まで長いストーリーの中で、ゆっくりとした流れみたいなものはあるので、最初から見ていった方が途中を飛ばし飛ばし見るよりも確実に楽しめると思う。特に、シーズンが変わると主人公とは関わらないけれど、周りの登場人物が異動という形で交代することもあるので、その辺も楽しみながら見るのがおすすめだね。

 

私が大好きなこの作品、続けてみていると気分はすっかり刑事というか捜査官になることができるよ。私だけなのかもしれないけれど、ドラマの中にグググっと引き込まれてしまって、ドラマが終わってもしばらくは余韻に浸るというか、現実の日常にはすぐに戻りたくない感じがするよね。

その後に外出すると、なんか目線が捜査官目線になってしまい、私の心がドラマに持っていかれてしまったことを実感することも結構あるよ。ロングセラーだから最初から最後まで見るのに時間がかかるし、見終わる頃には最初の頃のエピソードを忘れたりもしているので、何回でも繰り返し見れるドラマだと思う!

 

 

関連コンテンツ

こちらの記事も読まれています。



-動画配信サービス 作品

Copyright© BMI 迷わない動画配信サービスの選び方 , 2019 All Rights Reserved.