動画配信サービス 作品

ピクサーをvodで観るならmusic.jpに全作品あります。

投稿日:

 

ピクサー作品を観るならどこの動画配信サービスを選ぶのがいいんだろう?

という疑問に答えます。

 

この記事の結論

・ピクサーを動画配信サービスで観るならmusic.jpがおすすめ。

 

・music.jpなら無料期間のポイントで6~7作品は観れます。

 

結論はこうですが、深掘りして説明していきます。

 

※配信状況は2018年9月時点のものです。現在も配信中かは各サービスのサイトで確認してください。

 

スポンサーリンク

 

ピクサー映画が配信されている動画配信サービスは?

 

ピクサーの映画は「トイストーリー」から始まり、2018年までで20作品が公開されています。

 

ピクサー映画の一覧

公開年タイトル
動画配信サービス
11996年
トイ・ストーリー
      
21999年バグズ・ライフ     
32000年
トイ・ストーリー2
      
42002年
モンスターズ・インク
      
52003年
ファインディング・ニモ
      
62004年
Mr.インクレディブル
      
72006年カーズ      
82007年
レミーのおいしいレストラン
     
92008年ウォーリー    
102009年
カールじいさんの空飛ぶ家
     
112010年
トイ・ストーリー3
      
122011年カーズ2 ?     
132012年
メリダとおそろしの森
     
142013年
モンスターズ・ユニバーシティ
      
152015年
インサイド・ヘッド
      
162016年アーロと少年      
172016年
ファインディング・ドリー
      
182017年
カーズ/クロスロード
      
192018年
リメンバー・ミー
      
202018年
インクレディブル・ファミリー

 

全作品が観れるのはmusic.jpだけとなっています。そしてピクサーの作品は見放題ではみれません。

 

ここに載せている他のサービスに関しても見放題ではなく課金しての鑑賞となっています。

 

「じゃあ動画配信サービスで観なくてもいいのでは?」という疑問について考えていきます。

 

ピクサー作品をなるべく安く観る方法

 

どこのサービスでも課金の金額はだいたい同じです。1作品あたりの料金は300~400円程度なのでtsutayaで旧作レンタルの方が安く済みます。

 

自分のよく行くtsutayaが対象店舗である必要がありますが、月額1080円の「tsutayaプレミアム」に入れば旧作が借り放題なのでそちらを利用するのもアリだと思います。

 

公式サイト

TSUTAYAプレミアム

 

とはいっても僕自身は家に居るだけで映画が観れる方を選んでいます。正直なところ、借りに行かずに映画を観るのはすごく楽です。それは動画配信サービスを利用してから強く思うようになりました。

 

tsutayaのような感覚で利用できるmusic.jpを僕はおすすめします。最新映画にも対応していますし、はじめての登録なら30日間の無料期間があり、そのポイントを使えばピクサー映画は6~7作品が観れます。

 

あとはU-NEXT・auビデオパス・tsutaya TVを無料登録で渡り歩いて観ていくのもアリですが、無料ポイントでは1本づつしか観れないのでそんな面倒なことはしないでmusic.jpをそのまま継続利用する方がいいですよ。

 

music.jpは月額1922円かかるので、そこは財布と相談になりますね。とりあえず1度も利用したことがないなら無料登録するだけで6~7作品は観れるので使ってみてください。

 

まとめ

 

この記事の結論

・ピクサーを動画配信サービスで観るならmusic.jpがおすすめ。

 

・music.jpなら30日間の無料期間のポイントで6~7作品は観れます。

 

というわけでピクサーの映画はmusic.jpでみるのがお得という結果になりました。

 

金銭的にみればtsutayaプレミアムを選ぶのが賢いと思いますが個人的にはそんなにおすすめしません。(家の徒歩5分圏内にあるのならおすすめします。)

 

それだったら時間と手間をかけずにお金を払って動画配信サービスで観る方がいいかなと思います。スマホだけでなく、テレビでもパソコンでも観れますから機器の選択肢も多いです。

 

登録にも時間もかからないし、なによりはじめて登録するなら30日間無料です。気軽に利用してみてください。

 

今回紹介した動画配信サービス

      

 

各動画配信サービスについては

動画配信サービスのおすすめランキング。何を観るかでサービスを決めよう。

動画配信サービスを利用する上で最初に言っておきたいことは「すべての作品を観たいならレンタル屋さんが最強」だということです。 洋画・邦画・ドラマの新しい作品、古い作品をすべて網羅している動画配信サービス ...

 

 

関連コンテンツ

こちらの記事も読まれています。



-動画配信サービス 作品

Copyright© BMI 迷わない動画配信サービスの選び方 , 2018 All Rights Reserved.