【洋画】シュガーラッシュを見るならこの動画配信サービスを選ぼう

ディズニー作品の「シュガーラッシュ」を配信している動画配信サービスの紹介です。

 

記事は2019年3月18日時点のものです。実際に配信されているかは各動画配信サービスにてご確認ください。

 

シュガーラッシュが配信されている動画配信サービス一覧

配信形式 お試し期間 無料期間ポイント付与 月額(税抜) 公式サイト 詳細
music.jp レンタル(字・吹) 30日間無料 2461ポイント 1780円 こちら
U-NEXT レンタル(字・吹) 31日間無料 600ポイント 1990円 こちら
dTV レンタル(字・吹) 31日間無料 500円
ビデオマーケット レンタル(字・吹) 入会月無料 540ポイント 500円
auビデオパス レンタル(吹) 30日間無料 540ポイント 562円
tsutaya TV レンタル(字・吹) 30日間無料 1080ポイント 933円 こちら
アマゾンビデオ レンタル(字・吹 ) なし なし

 

 

シュガーラッシュの簡単なあらすじ

ゲームの中で悪役を演じてきたラルフは本当はヒーローになりたかった。自分が悪役を演じることに耐えきれなくなったラルフはゲームを飛び出し、ヒーローの証であるスターを探しに冒険に出る。

 

そこで出会ったのはお菓子の国「シュガーラッシュ」で仲間外れにされている少女ヴァネロペ。同じ環境にいる2人は徐々に友情を深めていくが、ラルフが勝手に自分のゲームを抜け出したことが大きな事件へと発展していく。笑いの中でも思わず感動してしまうファンタジー・アドベンチャーです。

 

 

シュガーラッシュの映画予告

 

シュガーラッシュのキャスト・スタッフ

ラルフ:ジョン・C.ライリー/山寺宏一
ヴァネロペ:サラ・シルヴァーマン/諸星すみれ
フェリックス:ジャック・マクブレイヤー/花輪英司
カルホーン軍曹:ジェーン・リンチ/田村聖子
キャンディ大王:アラン・テュディック/多田野曜平
監督:リッチ・ムーア
製作:クラーク・スペンサー
製作総指揮:ジョン・ラセター

公式サイトから引用

 

シュガーラッシュの評価・感想

 

「シュガーラッシュ」はディズニー作品にあったんだ。というくらい僕にとってはマイナーな作品です。「シュガーラッシュオンライン」が公開されることを知ってから観た作品なんですが、「とてもとてもとても良くできた作品」といくら褒めても足りないくらいいい作品でした。

 

「悪役が本当はヒーローになりたい」とか「孤独を感じている2人が友情を深めていく過程」とか「ディズニーらしいわかりやすいストーリー」など、どこを取っても文句のない作品です。ラルフはゲームの中では悪役なのにどうしても自分のゲームの世界のキャラクターたちと仲良くしたいという可愛げが最高です。

 

終盤でのラルフのセリフに思わず目頭が熱くなったことは内緒の話です笑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA