洋画が見放題の動画配信サービスまとめ

洋画 動画配信サービス

古い映画から最新の映画までたくさん見れる動画配信サービスはどこだろう?

すべての作品を網羅しているのはtsutayaなどの店舗レンタルですが、動画配信サービスは定額で見放題のものも多いので上手に使えば店舗レンタルよりもお得に作品を見ることができます。

そこで気になるのは「見たい作品があるかどうか?」だと思うので、今回はどれくらいのタイトルがあるのか比較してみました。

 

Amazonプライムビデオ

月額(税込) 500円・4900円(年会費)
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与 なし
配信形式 見放題+レンタル

 

 もっと詳しく↓ AmazonプライムはAmazonで買い物するなら絶対に入るべきサービスです。

お申し込みはこちら Amazonプライムビデオ

Amazonプライムの魅力はなんといっても圧倒的な「価格の安さ」に加えて洋画に限らない作品の豊富さです。

洋画は見放題作品は5500本ほどあり(2020年9月4日時点)、そのうち652本が吹替え作品となっています。

レンタルを含めると13000作品以上があります。年代も1930年代からあるので幅広い作品が見れると思います。

ユーザーレビューの上手いレビュアーが書いている感想を見るとついつい見たくなるので思わぬ出会いも期待できます。

 

Netflix

月額(税込み) SD800円・HD1200円・UHD1800円
お試し期間 なし
無料期間ポイント付与 なし
配信形式 見放題

もっと詳しく↓

ネットフリックス,Netflix 【レビュー】ネトフリは地上波では放送できない作品がたくさんあるサービスです。

お申し込みはこちら Netflix

Netflixには約2600タイトルの海外映画が配信されています。

全体的にオリジナル作品が多いのが特徴です。またハリウッド映画も配信されていますが、「ダークな作品」が多い印象です。

もう1つの特徴として「字幕機能」があります。
これは海外作品の日本語字幕は当然ですが、日本作品の「日本語字幕」があるので日本語でも会話が聞き取りづらい人には便利な機能になります。

またSD画質(DVD程度)にはなりますが、月額が800円(税抜き)から選べるというのも魅力の1つです。

 

dTV

月額(税抜) 500円
お試し期間 31日間無料
無料期間ポイント付与 なし
配信形式 見放題+レンタル

お申し込みはこちら dTV

dTVで配信されている洋画作品は約2500タイトルです。

そのうち見放題作品は790タイトルほどです。

作品を検索するときに吹替えがある作品だけを探す機能もついているので便利です。

dTV独自の特集も組まれていて「イチオシ!!傑作選」「不朽の名作」、「大ヒット作」など面白い作品に出会える工夫もされています。

 

U-NEXT

月額(税抜) 1990円
お試し期間 31日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 600ポイント(1200ポイント)
配信形式 見放題+レンタル

もっと詳しく↓ U-NEXTはメリットを生かして月額料金の高さをカバーすれば最高のサービスです。

お申し込みはこちら  U-NEXT

U-NEXTでは洋画が約6200タイトル配信されています。

そのうち見放題は約5200タイトルあります。残りの作品はレンタルとなりますが、毎月もらえる1200ポイントで2作品は楽しむことができます。

古い作品になると1919年~とコアな映画ファンが喜びそうな作品がありそうです。

月額は1990円(税抜き)と高めですが、雑誌の読み放題もあり、最近ではオリジナル書籍の読み放題に加えて見放題作品が19万以上と断トツのラインナップとなっているので料金が気にならない方にはおすすめです。

 

TSUTAYA TV/DISCAS

月額(税抜)動画配信933円 宅配レンタル1865円

お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 1080ポイント(1080ポイント)
配信形式 見放題+レンタル

もっと詳しく↓ TSUTAYA DISCASの登録方法。30日間無料で動画と定額2種類のサービスを体験しよう。

お申し込みはこちら  TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TVはどちらかといえばレンタルに強い動画配信サービスです。

洋画の全体数は約6500タイトルありますが、見放題は約1900タイトルほどです。

洋画ではありませんが、国内ドラマのオリジナル作品も独占配信されているのでそこも魅力の1つです。

 

Hulu

月額(税抜)933円

お試し期間 14日間無料
無料期間ポイント付与 なし
配信形式 見放題+レンタル

もっと詳しく↓  Huluって何?サービスを約2年利用した僕の感想・評判のまとめ。

お申し込みはこちら  hulu

Huluの洋画作品は約390作品と他の動画配信サービスと比較するとだいぶ少なくなります。

ただ「ハリーポッター」などのビッグタイトルや比較的新しい作品も見放題となるのでコンテンツの質は高い傾向にあります。

 

TELASA(テラサ)

月額(税抜) 562円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 540ポイント(540ポイント)
配信形式 見放題+レンタル

もっと詳しく↓ 【レビュー】TELASA(テラサ)は他のサービスとどこが違うのか実際に使ってみた

お申し込みはこちら TELASA

TELASAで配信されている洋画の本数は約2100タイトルです。

そのうち見放題が360作品と少ないですが、だいたい知っているタイトルが配信されています。

洋画メインなら物足りないかもしれませんが、月額の安さとテレ朝系の作品が豊富なのが魅力です。

 

Paravi

月額(税抜) 925円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) なし(一部の作品がレンタルできるチケット1枚)
配信形式 見放題+レンタル

お申し込みはこちら  Paravi  

Paraviには洋画という区切りはなく「海外作品」というジャンルにまとまっています。

サービス全般にいえることですが、「ドラマ」に力を入れているので配信されている海外作品も「海外ドラマ」が多くなっています。

肝心の洋画も人気の作品は「官能作品」が多くラインナップが充実している印象はないです。

 

music.jp

月額(税抜) 1780円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 1600ポイント(4958ポイント)
配信形式 レンタルのみ

もっと詳しく↓ 【30日間無料お試しキャンペーン中】music.jpはもらえるポイントがケタ違い。最新映画を見るならこのサービスです。

お申し込みはこちら music.jp

music.jpはすべてレンタル作品の動画配信サービスですが、それだけに見れる動画の数が違います。

洋画は約8500タイトルが視聴でき、最新の映画も対応しているので満足できる内容になっています。

レンタルを補うために「大量のポイント」が用意されているので月額が気にならない人におすすめできるサービスです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA