動画配信サービスを倍速で見る方法。観たいものが多い人の時短術。

動画配信サービス 倍速

動画配信サービスでも倍速で動画を見たい

リアルタイムで見れるのにレコーダーに録画してから倍速機能を利用して動画を見るのがあたりまえ。

SNSで話題になっているドラマが見たいけどコンテンツが多すぎて見ている時間がないという人のためにあるのが「倍速機能」です。

じっくり見ている時間はないけど内容が理解できて時間も短縮できるので非常に便利です。

ただ残念なことにすべての動画配信サービスで提供されているわけではありません。

今回は主にドラマに強い動画配信サービスを中心に倍速機能があるかどうかを紹介します。

 

テレビ局が運営している動画配信サービス

Hulu

月額(税抜)933円

お試し期間 14日間無料
無料期間ポイント付与 なし
配信形式 見放題+レンタル

もっと詳しく↓  Huluって何?サービスを約2年利用した僕の感想・評判のまとめ。

お申し込みはこちら  hulu

 

Huluは日テレのドラマ・バラエティに強い動画配信サービスです。

倍速機能

PC なし
アプリ 0.8~1.8倍速まで

 

Paravi

月額(税抜) 925円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) なし(一部の作品がレンタルできるチケット1枚)
配信形式 見放題+レンタル

お申し込みはこちら  Paravi  

 

ParaviはTBSやテレ東・WOWOWに強い動画配信サービスです。

倍速機能

PC 1.0~2.0倍速

アプリ 1.0~2.0倍速

 

TELASA(テラサ)

月額(税抜) 562円
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 540ポイント(540ポイント)
配信形式 見放題+レンタル

もっと詳しく↓ 【レビュー】TELASA(テラサ)は他のサービスとどこが違うのか実際に使ってみた

お申し込みはこちら TELASA

 

TELASAはテレ朝のドラマ・バラエティに強い動画配信サービスです。

倍速機能

PC・アプリともに倍速機能なし

 

FODプレミアム

FODプレミアム
月額(税抜) 888円
お試し期間 初回2週間無料(「クレジットカード決済」「Amazon Pay」「iTunes Store決済」のみ)
配信形式 見放題+レンタル

Amazonアカウントの作成方法とAmazon Payの利用方法

お申し込みはこちら FOD

 

FODはフジテレビのドラマ・バラエティに強い動画配信サービスです。

倍速機能

PC・アプリともに倍速機能なし

※非公式ではありますが、ブラウザのGoogle Chromeの拡張機能でFOD倍速再生というものを使えば倍速再生が可能です。

僕も使ってみましたが、普通に動作しました。2.0まで倍速可能です。
ただし「公式の機能ではない」ので自己責任でお願いします。

 

TVer

TVerは民放の見逃しに特化した動画配信サービスです。

倍速機能

PC・アプリともに倍速機能なし

 

その他のジャンルに強い動画配信サービス

U-NEXT

月額(税抜) 1990円
お試し期間 31日間無料
無料期間ポイント付与(月額会員) 600ポイント(1200ポイント)
配信形式 見放題+レンタル

もっと詳しく↓ U-NEXTはメリットを生かして月額料金の高さをカバーすれば最高のサービスです。

お申し込みはこちら  U-NEXT

U-NEXTは放送中のドラマも配信されていますがポイントでの視聴が多いです。

ただ過去作品については見放題作品も多くいろんな局の作品が配信されているのでおすすめです。

韓国ドラマの配信に非常に力を入れています。

倍速機能

PC 0.6~1.8倍速
アプリ 0.6~1.8倍速

 

Amazonプライムビデオ

月額(税込) 500円・4900円(年会費)
お試し期間 30日間無料
無料期間ポイント付与 なし
配信形式 見放題+レンタル

 

 もっと詳しく↓ AmazonプライムはAmazonで買い物するなら絶対に入るべきサービスです。

お申し込みはこちら Amazonプライムビデオ

 

Amazonプライムビデオは月額の安さとコンテンツの多さで非常に人気の高い動画配信サービスです。

ここでしか配信されていない見放題作品も多くおすすめです。

倍速機能

PC・アプリともに倍速機能なし

 

dアニメストア

キャンペーン
サービス内容
月額(税抜) 400円
お試し期間 31日間無料
無料期間ポイント付与(有料会員) なし
配信形式 見放題+一部レンタル

dアニメストア支払い方法 dアニメストアはクレジットカード以外にも支払い方法があります。

登録はこちら  dアニメストア

 

dアニメストアはその名の通りアニメ専門の動画配信サービスです。

月額が安く現在放送中のアニメのほとんどが配信されており、テレビ放送から配信までのタイムラグが短く配信速度が非常に速いです。

倍速機能

PC 0.5~2.0倍速

アプリ iOSアプリのみ対応 1.0~2.0倍速

 

youtube

倍速機能

PC 0.25~2.0倍速

アプリ 0.25~2.0倍速

 

PCのみですが、ツールを使って倍速にする方法

「Video Speed Controller」というGoogle Chrome(グーグルクローム)のブラウザで利用できる拡張機能を追加することによってほとんどの動画配信サービスで倍速対応が可能になります。

入手はこちらから。もちろん無料です。
Video Speed Controller – Chrome ウェブストア

※Firefoxにも同じ拡張機能がありますが、僕は動画配信サービスを観るのにFirefoxをおすすめしてません。が一応リンクを貼っておきます。

Video Speed Controller Firefox

 

追加するとクロームの右上に早送りのようなマークがつきます。マークが出ていれば特に設定する必要はないのであとは動画を観てみるだけです。

 

倍速ができる動画配信サービスの種類は?

僕が試した動画配信サービスは

  • Hulu
  • Netflix
  • U-Next
  • Amazonプライムビデオ
  • GYAO!
  • dアニメストア

で倍速に関しては特に問題なく動きました。
ただ早送り・巻き戻しはNetflixとAmzonプライムビデオではうまく機能しなかったです。

ここらへんはネット環境もあるかもしれないのでとりあえずお試ししてみることをオススメします。

 

Video Speed Controllerの使い方(超簡単)

拡張機能が動いている状態で好きな動画を選んでみてください。すると左上に数字が出ていると思います。

その数字の上にマウスを持っていくと上の画像のように【+】【-】【<<】【>>】のマークが出てきます。機能を説明すると

S・・・-ボタンで再生速度を遅くできます。最大0.10まで。
D・・・+ボタンで再生速度を早くできます。最大16.00まで。
R・・・再生速度をリセット:Rキーを押すと1.0に戻る
Z・・・10秒巻き戻し
X・・・10秒早送り

注意点としては動画配信サービスによっては左上のタイトルと被ってうまく押せない場合があるので上に書いているショートカットキーを利用するのが簡単です。

5つしかないのですぐ覚えれると思いますし、左上を操作するときは毎回クリックしなければいけませんが、ショートカットキーは押し続けるだけで調整することが可能です。

ただし先ほども書きましたが、あんまり早送り&巻き戻しを押し続けると動画がうまく再生されない場合があるのでそこだけ注意してください。

 

まとめ

というわけで今回は倍速機能のある動画配信サービスについて紹介しました。

僕も今回倍速をはじめて使ってみましたが、時間短縮という意味では使いたくなる気持ちがわかりました。

ただあんまり早くすると聞き取れないレベルになってしまいますので1.5倍くらいがベストかなと思いました。(2倍だと速すぎて僕では内容を理解できないレベル)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA