dアニメストアはクレジットカード以外にも支払い方法があります。

dアニメストア支払い方法

dアニメストアの支払い方法は「クレジットカードでしかできない」のかな?

 

それぞれのサービスの特徴

dアニメストア「本家」ではクレジットカード払いかドコモ払いかしかない

ニコニコ支店」ならいくつかの支払い方法ができるけど、作品本数が本家に劣る

Amazonプライムチャンネル」ならフルHD画質で視聴可能

 

では詳しく紹介していきます。

 

dアニメストア「本家」では支払い方法が2種類しかない

現在dアニメストアはサービスを2つのプラットフォームに提供しています。

その2つとは「ニコニコ支店」と「Amazonプライムチャンネル」です。

 

サービスがたくさんあるとややこしいのでdocomoが提供しているサービスを「本家」と呼びます。

 

それで本題ですが、本家のdアニメストアの支払い方法は2つです。

・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

・ドコモ回線がある場合のみ、ドコモ払い

 

支払い方法が2つしかないのはシンプルでわかりやすいですが、デビットカードやプリペイドカードなどを使いたい人には非常に不便ですね。

それでも月額440円(税込み)で3800作品が見られるのは魅力的です。クレジットカードの登録に問題ない人は本家がおすすめです。

dアニメストア

 

2つのサービスを使うメリット・デメリット

どうしてもクレジットカードで登録したくない人」には2つのサービスをおすすめします。

ただ、どちらのサービスにもいえることは「本家より配信作品が少ない」ということです。

 

具体的には本家が「3800作品」に対して、2つのサービスが「2500作品」とかなり見劣りします。

え?じゃあお得感がないじゃん」と思いましたが、2つのサービスにはそれぞれメリットがちゃんとあります。

 

dアニメストア ニコニコ支店

ニコニコ支店の月額料金は440円(税込み)と本家と同じです。

本家との最大の違いは「コメント機能」があるかどうかで配信数は本家に劣りますがコメントがあることで、誰かと一緒に気持ちが分かり合える感じがいいです。

こちらからコメントの様子が見れます。

 

支払い方法も本家より豊富です。

支払い方法 詳細
クレジットカード VISA/MasterCard/JCB/アメリカン・エキスプレス(アメックス)/ダイナースクラブ
PayPal
キャリア決済 ドコモケータイ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

 

dアニメストア for Prime Video

こちらはAmazonのサービスの1つです。

Amazonのdアニメストアを利用するには条件があって「プライム会員」でないとサービスを受けることができません。

プライム会員は月額500円(税込み)、それに加えてdアニメストアの月額440円(税込み)で毎月940円かかります。

 

ニコニコ支店と違うのは「プライム会員のアニメ作品も視聴できる」ことです。

プライムで見れるアニメ作品は約700作品あるのでdアニメストアで見れる2500作品を加えると「3200作品」見れることになります。

さらにアニメ以外のジャンルも加えると10000作品以上あります。

 

アニメだけ見たいなら本家で事足りますが、プライム会員は月500円払っても余りあるサービスなのでプライム会員になることはおすすめします。

参考

AmazonプライムはAmazonで買い物するなら絶対に入るべきサービスです。

 

支払い方法はクレジットカードとキャリア決済になります。

そして他の2つのサービスと一番違う点は「デビットカードも使用可能」な点です。

 

また本家では画質がHDまでですが、プライムの方はUHDまで対応可能な点です。

より綺麗な画質で見たい人におすすめです。

 

まとめ

今回はdアニメストアの支払い方法について紹介しました。

 

クレジットカードが使えないなら次におすすめなのが「キャリア決済」になります。

どのサービスもプリペイドカードが使えない点が唯一の弱点ですが、アニメ専門でdアニメストア以上のサービスはないと思います。

 

一度ぜひ視聴してください。作品の豊富さに驚くと思います。

dアニメストア

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA